12 早咲きトクノシマエビネ速報
2006年4月27日
早咲きトクノシマエビネ速報№8「最終回」
『黒 雀』 4月27日
鹿児島県徳之島産
無加温、室内栽培開花報告

「正月より室内栽培」
4月27日現在の状態
3月2日開花(約二ヶ月間)
開花し続けています
まだまだしおれるていませんが、
今期は花茎を抜いて終わりとします。
4月27日現在の状態
当園の看板苗35cm3枚葉
こちらはの「黒雀」は
一般エビネ作場の状態

苗の大きさで花も違います
2006年4月17日
早咲きトクノシマエビネ速報№7
『黒 雀』 4月17日
鹿児島県徳之島産
無加温、室内栽培開花報告

「正月より室内栽培」
4月17日現在の状態
3月2日開花(開花47日間)
開花し続けています
まだまだしおれる気配は有りません
4月17日現在の状態
当園の看板苗35cm3枚葉
こちらはの「黒雀」は
一般エビネ作場の状態

苗の大きさで花も違います
2006年4月8日
早咲きトクノシマエビネ速報№6
『黒 雀』 4月8日
鹿児島県徳之島産
無加温、室内栽培開花報告

「正月より室内栽培」
4月8日現在の状態
3月2日開花(開花38日間)
開花し続けています
まだしおれる気配は有りません
4月8日現在の状態
当園の看板苗35cm3枚葉
こちらはの「黒雀」は
一般エビネ作場の状態

今日開花し始めました
2006年4月1日
早咲きトクノシマエビネ速報№5
『黒 雀』 4月1日
鹿児島県徳之島産
無加温、室内栽培開花報告

「正月より室内栽培」
4月1日現在の状態
3月2日開花(開花30日間)
まだまだ咲き続けます

4月1日現在の状態
当園の看板苗35cm3枚葉
一般エビネ作場の状態
2006年3月18日
早咲きトクノシマエビネ速報№4
『黒 雀』 3月18日
鹿児島県徳之島産
無加温、室内栽培開花報告

「正月より室内栽培」
3月18日現在の状態
3月2日開花(開花17日後)
3月18日現在の状態
当園の看板苗35cm3枚葉
一般エビネ作場の状態
2006年3月4日
早咲きトクノシマエビネ速報№3
『黒 雀』 3月4日
鹿児島県徳之島産
無加温、室内栽培開花報告
「正月より室内栽培」
3月4日現在の状態
2日より開花し始めました
明日からは農場に持って行きます。
3月4日現在の状態
当園の看板苗35cm3枚葉
一般エビネ作場の状態
農場の最低温度はー4℃になりましたが、葉も痛まず丈夫です。
こちらの苗はアマミエビネ
やはり一般エビネ作場でも、葉も痛まず丈夫です。
霜に当りますと、葉は真っ黒になってしまいます。
2006年2月25日
早咲きトクノシマエビネ速報№2
『黒 雀』 2月25日
鹿児島県徳之島産
無加温、室内栽培開花報告
「正月より室内栽培」
2月25現在の状態
茎が伸びて来ました

2月25現在の状態
当園の看板苗35cm3枚葉
一般エビネ作場の状態
2006年2月17日
早咲きトクノシマエビネ速報№1
『黒 雀』 2月17日
鹿児島県徳之島産
無加温、室内栽培開花報告
「正月より室内栽培」
栽培は冬の霜にさえ当てなければ、至って丈夫です。
(一般のエビネ作場では、4月中旬開花です)
濃茶弁
中型中輪花
花保ちの非常に長く、
美香花

素晴らしく草姿のバランス良く美い花
(開花写真は前年撮影)

2月16現在の状態
花芽が出始めました


次回
開花過程を随時報告します。
2月18現在の状態

当園の看板苗
35cm3枚葉
こちらの
「黒雀」は

一般エビネ作場の状態
0:目次
1:ニオイエビネの人工交配
2:シブリングクロスは難発芽
3:簡単馴化方法
4:当園のニオイエビネ×sib.
5:斑入り苗交配
6:キバナニオイ
7:倍数体(染色体)
8:フラスコ培養室
9:人工交配/初心者向き
10:エビネ交配品種名及び用語
11:人工交配プロセス
12:早咲きトクノシマエビネ
13:トクノシマエビネ正月に開花?